ヨブ記

章: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42

0:00
0:00

第 5 章

試みに呼んでみよ、/だれかあなたに答える者があるか。どの聖者にあなたは頼もうとするのか。
2 確かに、憤りは愚かな者を殺し、/ねたみはあさはかな者を死なせる。
3 わたしは愚かな者の根を張るのを見た、/しかしわたしは、にわかにそのすみかをのろった。
4 その子らは安きを得ず、/町の門でしえたげられても、これを救う者がない。
5 その収穫は飢えた人が食べ、/いばらの中からさえ、これを奪う。また、かわいた者はその財産をあえぎ求める。
6 苦しみは、ちりから起るものでなく、/悩みは土から生じるものでない。
7 人が生れて悩みを受けるのは、/火の子が上に飛ぶにひとしい。
8 しかし、わたしであるならば、神に求め、/神に、わたしの事をまかせる。
9 彼は大いなる事をされるかたで、測り知れない、/その不思議なみわざは数えがたい。
10 彼は地に雨を降らせ、野に水を送られる。
11 彼は低い者を高くあげ、/悲しむ者を引き上げて、安全にされる。
12 彼は悪賢い者の計りごとを敗られる。それで何事もその手になし遂げることはできない。
13 彼は賢い者を、彼ら自身の悪巧みによって捕え、/曲った者の計りごとをくつがえされる。
14 彼らは昼も、やみに会い、/真昼にも、夜のように手探りする。
15 彼は貧しい者を彼らの口のつるぎから救い、/また強い者の手から救われる。
16 それゆえ乏しい者に望みがあり、/不義はその口を閉じる。
17 見よ、神に戒められる人はさいわいだ。それゆえ全能者の懲らしめを軽んじてはならない。
18 彼は傷つけ、また包み、/撃ち、またその手をもっていやされる。
19 彼はあなたを六つの悩みから救い、/七つのうちでも、災はあなたに触れることがない。
20 ききんの時には、あなたをあがなって、/死を免れさせ、/いくさの時には、つるぎの力を免れさせられる。
21 あなたは舌をもってむち打たれる時にも、/おおい隠され、/滅びが来る時でも、恐れることはない。
22 あなたは滅びと、ききんとを笑い、/地の獣をも恐れることはない。
23 あなたは野の石と契約を結び、/野の獣はあなたと和らぐからである。
24 あなたは自分の天幕の安全なことを知り、/自分の家畜のおりを見回っても、欠けた物がなく、
25 また、あなたの子孫の多くなり、/そのすえが地の草のようになるのを知るであろう。
26 あなたは高齢に達して墓に入る、/あたかも麦束をその季節になって/打ち場に運びあげるようになるであろう。
27 見よ、われわれの尋ねきわめた所はこのとおりだ。あなたはこれを聞いて、みずから知るがよい」。