プライド


  • あなたがたは重ねて高慢に語ってはならない、/たかぶりの言葉を口にすることをやめよ。主はすべてを知る神であって、/もろもろのおこないは主によって量られる。 サムエル記上 2:3
  • 高ぶりが来れば、恥もまた来る、へりくだる者には知恵がある。 箴言 11:2
  • 高ぶりはただ争いを生じる、勧告をきく者は知恵がある。 箴言 13:10
  • 主は高ぶる者の家を滅ぼし、やもめの地境を定められる。 箴言 15:25
  • 謙遜と主を恐れることとの報いは、富と誉と命とである。 箴言 22:4
  • 人の高ぶりはその人を低くし、心にへりくだる者は誉を得る。 箴言 29:23
  • だから、立っていると思う者は、倒れないように気をつけるがよい。 コリントの信徒への手紙一 10:12
  • 律法は信仰に基いているものではない。かえって、「律法を行う者は律法によって生きる」のである。 ガラテヤの信徒への手紙 3:12
  • 主のみまえにへりくだれ。そうすれば、主は、あなたがたを高くして下さるであろう。 ヤコブの手紙 4:10
  • おおよそ、自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされるであろう」。 ルカによる福音書 14:11
  • しかし、御霊の実は、愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、 柔和、自制であって、これらを否定する律法はない。 ガラテヤの信徒への手紙 5:22, 23
  • 何事も党派心や虚栄からするのでなく、へりくだった心をもって互に人を自分よりすぐれた者としなさい。 おのおの、自分のことばかりでなく、他人のことも考えなさい。 キリスト・イエスにあっていだいているのと同じ思いを、あなたがたの間でも互に生かしなさい。 フィリピの信徒への手紙 2:3-5
  • すべて心に高ぶる者は主に憎まれる、確かに、彼は罰を免れない。 箴言 16:5
  • 高ぶりは滅びにさきだち、誇る心は倒れにさきだつ。 箴言 16:18
  • 人が見て自分で正しいとする道があり、その終りはついに死にいたる道となるものがある。 箴言 16:25
  • 人の心の高ぶりは滅びにさきだち、謙遜は栄誉にさきだつ。 箴言 18:12
  • しかし神は、いや増しに恵みを賜う。であるから、「神は高ぶる者をしりぞけ、へりくだる者に恵みを賜う」とある。 ヤコブの手紙 4:6
  • 主は恵みふかく、かつ正しくいらせられる。それゆえ、主は道を罪びとに教え、 詩篇 25:9
  • 同じように、若い人たちよ。長老たちに従いなさい。また、みな互に謙遜を身につけなさい。神は高ぶる者をしりぞけ、へりくだる者に恵みを賜うからである。 だから、あなたがたは、神の力強い御手の下に、自らを低くしなさい。時が来れば神はあなたがたを高くして下さるであろう。 神はあなたがたをかえりみていて下さるのであるから、自分の思いわずらいを、いっさい神にゆだねるがよい。 ペトロの手紙一 5:5-7
  • 「『武具を帯びる者は、それを脱ぐ者のように誇ってはならない』と告げなさい」。 列王記上 20:11
  • 主は言われる、「わが手はすべてこれらの物を造った。これらの物はことごとくわたしのものである。しかし、わたしが顧みる人はこれである。すなわち、へりくだって心悔い、わが言葉に恐れおののく者である。 イザヤ書 66:2