信仰


  • したがって、信仰は聞くことによるのであり、聞くことはキリストの言葉から来るのである。 ローマの信徒への手紙 10:17
  • 心をつくして主に信頼せよ、自分の知識にたよってはならない。 すべての道で主を認めよ、そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。 箴言 3:5, 6
  • イエスは彼に言われた、「もしできれば、と言うのか。信ずる者には、どんな事でもできる」。 マルコによる福音書 9:23
  • だれでもキリストにあるならば、その人は新しく造られた者である。古いものは過ぎ去った、見よ、すべてが新しくなったのである。 コリントの信徒への手紙二 5:17
  • 神には、なんでもできないことはありません」。 ルカによる福音書 1:37
  • 「あなたがたの信仰どおり、あなたがたの身になるように」。 マタイによる福音書 9:29
  • さて、信仰とは、望んでいる事がらを確信し、まだ見ていない事実を確認することである。 ヘブライ人への手紙 11:1
  • あなたがたのうち、知恵に不足している者があれば、その人は、とがめもせずに惜しみなくすべての人に与える神に、願い求めるがよい。そうすれば、与えられるであろう。 ただ、疑わないで、信仰をもって願い求めなさい。疑う人は、風の吹くままに揺れ動く海の波に似ている。 そういう人は、主から何かをいただけるもののように思うべきではない。 そんな人間は、二心の者であって、そのすべての行動に安定がない。 ヤコブの手紙 1:5-8
  • 信仰がなくては、神に喜ばれることはできない。なぜなら、神に来る者は、神のいますことと、ご自分を求める者に報いて下さることとを、必ず信じるはずだからである。 ヘブライ人への手紙 11:6
  • 霊魂のないからだが死んだものであると同様に、行いのない信仰も死んだものなのである。 ヤコブの手紙 2:26
  • すべて信仰によらないことは、罪である。 ローマの信徒への手紙 14:23
  • わが義人は、信仰によって生きる。もし信仰を捨てるなら、/わたしのたましいはこれを喜ばない」。 ヘブライ人への手紙 10:38
  • 見よ、彼はわたしを殺すであろう。わたしは絶望だ。 ヨブ記 13:15
  • 「あなたがたは立ち返って、落ち着いているならば救われ、穏やかにして信頼しているならば力を得る」。 イザヤ書 30:15
  • たとい、わたしたちは不真実であっても、彼は常に真実である。彼は自分を偽ることが、できないのである」。 テモテへの手紙二 2:13
  • なぜなら、すべて神から生れた者は、世に勝つからである。そして、わたしたちの信仰こそ、世に勝たしめた勝利の力である。 ヨハネの手紙一 5:4
  • その上に、信仰のたてを手に取りなさい。それをもって、悪しき者の放つ火の矢を消すことができるであろう。 エフィソの信徒への手紙 6:16
  • するとイエスは言われた、「あなたがたの信仰が足りないからである。よく言い聞かせておくが、もし、からし種一粒ほどの信仰があるなら、この山にむかって『ここからあそこに移れ』と言えば、移るであろう。このように、あなたがたにできない事は、何もないであろう。 マタイによる福音書 17:20
  • 信仰の導き手であり、またその完成者であるイエスを仰ぎ見つつ、走ろうではないか。彼は、自分の前におかれている喜びのゆえに、恥をもいとわないで十字架を忍び、神の御座の右に座するに至ったのである。 ヘブライ人への手紙 12:2
  • このように、わたしたちは、信仰によって義とされたのだから、わたしたちの主イエス・キリストにより、神に対して平和を得ている。 ローマの信徒への手紙 5:1
  • イエスは答えて言われた、「神を信じなさい。 マルコによる福音書 11:22
  • そのことを思って、今しばらくのあいだは、さまざまな試錬で悩まねばならないかも知れないが、あなたがたは大いに喜んでいる。 こうして、あなたがたの信仰はためされて、火で精錬されても朽ちる外はない金よりもはるかに尊いことが明らかにされ、イエス・キリストの現れるとき、さんびと栄光とほまれとに変るであろう。 あなたがたは、イエス・キリストを見たことはないが、彼を愛している。現在、見てはいけないけれども、信じて、言葉につくせない、輝きにみちた喜びにあふれている。 それは、信仰の結果なるたましいの救を得ているからである。 ペトロの手紙一 1:6-9